悪口を言いたい時の・おまじないボックス

腹が立った時など、悪口を言うことがあります。
言葉に発することでスッキリするのは良いことですが、
悪口を言う原因があることが嫌ですよね。
たとえば、嫌な友達や同僚・上司がいたら、いつもそ
の人の悪口を言うようなことになります。
人は急には変わりませんから。

 

 

 

 

 

 

 

悪口を言って発散することは、自分の内側に不満や怒
りをため続けるより良いと思います。
いつまでも悪いことをためていて良いはずがありませ
ん。
いつか増殖し過ぎて、自分自身の健康を損なう可能性
もあ
るからです。

 

 

 

 

 

 

 

人間の五臓六腑の五臓を、五行の七情という感情と症状
をあてはめると、次のようになります。
(五行…すべての事象は木火土金水の5つの要素から
なるという思想)
心臓…喜(動悸・不眠・無気力・不安)
肝臓…怒(頭痛)
脾臓…思(食欲不振)
肺臓…悲・憂(白髪・失禁)
腎臓…怒・驚(白髪)

 

どれも大切な臓器ですが、内臓は感情と関係があり
ます。
感情によって内臓に負担がかかり、病気になったり
さまざまな現象が起きます。
喜びは喜ばしいことですが、何事も度を過ぎると病
気になる、と『黄帝内経』という中国最古の医学書
にも書かれています。
(現在でも中医学で活用されており、東洋医学の基
礎となる本です)

 

 

 

 

 

 

 

また、悪口を言う時は、そもそも運気が良い状態で
はありません。

金運がダウンしている
異性運が悪い
チャンスがない
などの状態が挙げられます。

 

悪口を言ったり悪口を言っている人と一緒になって
悪口を言ったりすると、スッキリはしますし、それ
で運がすり減ることはありません。

ですが、チャクラ(人間の周りにあるオーラのよう
なもの)が乱れます。
チャクラの乱れを、3つのパターンでご紹介します。

 

 

①悪口を言う  第6チャクラ(第3の目・サード
アイチャクラ/眉間の間/ネイビー)
願望を実現する力・直感力・集中力・ポジティブな
イメージングをする力

②悪口を一緒に言う  第2チャクラ(丹田チャク
ラ/おへそから指3本分ぐらい下/橙色)
自分に自信を持つ・明るさ・自己肯定感・人生の目的・
社会的成功・生活力・腸内環境・表情の豊かさ

③悪口を聞いているだけ  第7チャクラ(クラウ
ンチャクラ/頭のてっぺん/紫色)
直感にしたがって人生を切り開く力・ひらめき・
内面の穏やかさ・アーティスト性・創造力

 

 

 

 

 

 

 

チャクラが乱れると、そのチャクラが司るテーマが乱
れます。
そのため、悪口は結局は運というより気を下げると言
えます

でも、気がダウンすると良い循環が起きにくくなるの
で、ダイレクトではありませんが、結果的には運気を
下げると言えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

これを避けるために、今日はおまじないを用意しまし
た。
今回は私がおまじないを施した箱…というと大げさで
恥ずかしいですですが💦これに向かって悪口を言っ
ください。

心ゆくまで思いっきり言ってくださって結構です。
心の中で言っても口に出して言ってもOKです(*’ω’*)

 

たとえば、学校や職場などで腹が立つことがあった
時、WCの個室の中で、これに向かってブツブツ言
ったり思ってください。
(このように即座に使えるのが良い点です)

そして皆様がスッキリされたら嬉しいです✨

 

======================

 

 

 

 

 

 

 

 

======================

 

******************

 

Gold Daisyにご相談ください

お一人で迷ったり悩むより、占いで解決してみませんか?

↓   ↓   ↓

smile♡shinegold-daisy.com

*お手数ですが、♡を@に変えてメールしてください

 

 

 

 

 

 

 

*Gold Daisy*

 http://shinegold-daisy.com/

↑鑑定料金など、詳細はこちらをご覧下さい(*’ω’*)

 

******************

 

 

開運フード

★かにかま★
・厄落とし
・人間関係運が良くなる

 

 

 

 

 

 

 

******************

 

 

開運ファッション

★ダウンコート★
・行動力アップ

 

 

******************

 

開運カラー

★レモンイエロー★
・金運アップ
・発展運
・運気アップ
・恋愛運アップ

 

★黒色★
・邪気祓い
・格を上げる

 

******************