夏至=恋をかなえる日

今日は夏至で、北半球においては、
一年の中でいちばん昼間が長く、
夜が短い日です。
(冬至と比較すると、昼間の時間が4時間以上
も長いそうです)

「夏至の日は愛をかなえる日」

つまり、
「太陽のエネルギーが一年中でいちばん強い日」
ということになります。

そんな今日は、北半球においては、
とてもロマンチックな日です。たとえば…
◆ギリシア北部
→未婚女性が、イチジクの木の下に自分の持ち物
を置くと、夏至の魔法により、将来の夫の夢を
見る、という伝承がある。

◆ポーランド
→スラブ民族の祝日である「イワン・クラパ」の
夜、人々が恋に落ちるという伝承がある。

◆イギリス(ストーンヘンジ)
→夏至祭りは、男性神・女性神の出会いを祝う祭り
と言われている。

◆日本(三重県/二見興玉神社)
→二見浦の夫婦岩の前で、夏至祭が行われる。
(禊をする行事)

世界中あちこちで、国も文化もちがうのに、
「恋」や「男女一対」という共通点があります。
太陽のエネルギーは生命力であり、その源である
「恋」につながる、というわけです。

というわけで、今日ご紹介する
「恋人を呼ぶおまじない」
で、ステキな恋をかなえてください。

******************

【恋を呼ぶおまじない】

「夏至の日は愛をかなえる日」2

やっぱり「恋」は、ピンク色です。
それと、「愛の情熱」を表す赤色を使うおなじないです。

《用意する物》
・ピンク色の紙(折り紙でもOK)
・ペン(赤色)

《おまじないの方法》
ピンク色の紙(折り紙)に、赤色のペンで、
紙いっぱいに、大きめに「井(いげた)」を描く。

①で描いた「井(いげた)」の中に、
「(ご自身の名前)に恋人ができますように」
と書きます。
{記入例}:山田波奈さんの場合
「山田波奈に恋人ができますように」
(一行で書かなくても、二行や三行になっても
OKです)

②を一晩、枕の下に敷いて寝ます。
*紙は折らずに、広げたままにしてください。

翌日、ゴミ箱に捨てます。

以上で、完了です。
ステキな恋人が現れますように…(#^.^#)

 ******************

ここからは、今日の開運アイテムです。

(各アイテムの開運の効果は、そのもの自体の
効果であって、今日だけのものではありません。
今日以外の日にも、ご活用ください)

  ******************

開運フード

カレーライス
・健康運アップ
・人間関係運アップ
・邪気払い

  ******************

開運ファッション

ブレスレット
・邪気払い
・人間関係運アップ
・身を守る
(ブレスレットが身代わりになることがある)

  ******************

開運カラー

ブルー
・浄化作用

ゴールド
・悪いものを遠ざける

  ******************

 

2015年6月22日 | カテゴリー : 季節の行事 | 投稿者 : メール占いゴールドデイジー