邪気を祓ってスッキリ。開運

7月に入ると、「海開き」や「山開き」「七夕」
…と本当に夏が来た‼!って感じがします。
さて、今日7月1日~7月7日の七夕までは、
「小犯土(こつち)」と言って、
「土用」と
同じく、土いじりをしてはいけない、
とされる
期間です。

こういう時期は季節の変わり目で、
心身のバランスが
崩れやすくなっているので、
健康管理をして、
ムリをしすぎないよう、
ご注意ください(/・ω・)/

「邪気を祓ったら、運気も変わる」

今日は、邪気祓いに効果が高い日です。
「邪気」を感じている方はもちろん、
〝特に感じていない”という方も、
暑い夏を健康に乗り切るためにも、
邪気祓いがおススメです。
また、邪気は健康面だけではなく,
運気にも悪影響をおよぼします。

 ******************

①邪気の影響

邪気を受けていると…
健康を損なう
やる気がなくなる
だらしなくなる
何かをやろうとしても、何らかの支障や邪魔が
  入ったりして、できなくなる
タイミングを逃す
やりたいことが出来なくなる
災難に遭う
事故に遭う
ケガをする
などの悪影響があります。

「邪気を祓ったら、運気も変わる」2

ハッキリとした原因もないのに、
キチンとしていた人が
だらしがなくなる、
などの性質の変化が見られた場合は、

邪気を受けていたり、邪気がたまっている可能性が高い
と見ていただくと良いと思います。

 ******************

②邪気祓いのおまじない1

《用意する物》
・ブルーの折り紙(2枚)
・赤唐辛子(6個)
・セロテープ
・粗塩(適量)

《おまじないの方法》
①ブルーの折り紙の、白い面の方に赤唐辛子を3個
乗せて包み、セロテープで止めて、赤唐辛子が
飛び出さないようにします。
これを2つ用意します。

②お布団の足元の方の、寝転んだ時、足のかかとが
来る辺りの布団とシーツの間や、布団と毛布の間に
を入れます。

③一晩寝ます。

④翌日、をゴミ箱に捨てます。

これで邪気が祓えます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《怖い夢を見た場合》
このおまじないをして、怖い夢を見なかった場合は
邪気が祓えて、これでおまじないは終了です。
(次の《リネン類》をご覧ください)

もし、このおまじないをして怖い夢を見た場合、
コップ1杯お水を飲んでください。
それによって、身を清めることができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《リネン類》
このおまじないをした日のパジャマと枕カバーに
4つまみずつ粗塩をかけてから、洗濯をしてくだ さい。
(このおまじないをした時に着ていたパジャマと
枕カバーには、祓った邪気が付いているので、
そのまま着用しないようにしてください)

【例】
・パジャマの上着→粗塩4つまみ
・パジャマのボトムス→粗塩4つまみ
(上下で4つまみではなくて、上下それぞれに
4つまみずつ掛けます)
・枕カバー→粗塩4つまみ

これでスッキリ開運できます(^^♪

 ******************

ここからは、今日の開運アイテムです。

(各アイテムの開運効果は、そのもの自体の
効果です。
今日だけの効果ではないので、他の日にも、
ご利用ください)

 ******************

開運フード

すき焼き
・結婚運アップ

「邪気を祓ったら、運気も変わる」3

開運ファッション

シンプルなデザインの服

 ******************

開運カラー

水色
・邪気祓い

薄い黄色
・邪気祓い
・人間関係運アップ

・浄化作用 ・リセット

 ******************