七草の日限定・邪気祓い・おまじない

1月7日は七草粥の日です。
七草とはご存知の通り、「セリ・ナズナ・ゴギョウ・
ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」です。
1月7日に七草粥を食べる習慣は古くて、室町時代以
降から行われるようになりました。
(平安時代以降という説もあります)

 

 

七草粥を食べると、万病や邪気を除くと言われていま
す。
そのため、陽の気が強い午前中(朝食)に七草粥を食
べると、より効果的でもあります。

 

 

七草粥を作る時は、ナズナか七草をまな板の上に置き、
包丁でまな板を軽く7回叩いてから切ります。
この時に、
「トウド(またはトンド)の鳥が日本の土地へ、
渡らぬ先に、なずな七草はやしてほとと」と拍子を取
りながらはやします。

 

 

「トウドの鳥」とは「尊(とうと)の鳥」という想像
上の生き物で、「鬼車鳥」など、色々な呼び方があり
ます。
夜に飛んで、人の爪を食べて凶事をもたらすという恐
ろしい想像です。
爪がなくなっちゃったら大変ですが、災いは爪の隙間
から入り込むという考えもあります。
爪と災いは深い関係があるのですね。

 

 

江戸時代、七草粥の1月7日の朝は、朝食の準備の時に
どの家もまな板を叩くため、トントンという音が響い
ており、正月の朝の風物詩だったそうです。
よろしければ、お試しください(*’ω’*)

 

 

今日は、1月7日にする、邪気祓いのおまじないをご紹
介します。
七草粥にプラスして、パワーアップを図ってください。
そして、ラッキーな一年をお過ごしください✨

 

 

 

1月7日・七草粥の日にする・邪気祓いのおまじない

 

【このおまじないをすると良い日】
・1月7日

 

【おまじないのレシピ】(1人分)
・お湯…400ml
・水…400ml
・ローリエ…1枚
・ボウルや洗面器…1個
・タオル(手を拭くため)…1枚
ご家族など複数でする場合、使い回さないで
作りなおしてください。
やけどをしないよう、ご注意ください。

 

 

①ボウルや洗面器に、お湯(400ml)と水(400ml)を入れる。

 

 

②ローリエ(1枚)を入れる。

 

 

③右手(7分)→左手(7分)の順で手をつける。
お湯加減をご確認ください。
熱いと感じたら、少し待って冷めてから手を入れてください。

 

これで、おまじないは完了です。

 

 

おまじないの処分の仕方

 

おまじないが終わったら、
①ローリエを捨てる。(塩やお酒などのお清めは必要ありません)
②お湯を洗面所に流す。
③ボウルや洗面器を洗う。
これで、完全に完了です✨

 

******************

 

運勢・健康・仕事・恋愛・結婚
その他いろいろ…
Gold*Daisyで、占ってみませんか?

 

🌼メール占いのご依頼は、こちらから
お願いいたします🌼
↓   ↓   ↓

smile♡shinegold-daisy.com

*お手数ですが、♡を@に変えてメールしてください

 

 

 

 

メール占い・Gold-Daisy

 http://shinegold-daisy.com/

鑑定料金など、詳細はこちらをご覧下さい(*’ω’*)

 

 

******************

 

今日のこよみ

★七草粥★

★不成就日★
・何事も成就しない日
・特に、結婚・開店・移転は凶

 

 

******************

 

ここからは、今日の開運アイテムです。

利用して、ハッピーを引き寄せてください☺

 

 

 ******************

 

開運フード

★プリン★
・人間関係運アップ
・良縁運アップ

 

******************

 

開運ファッション

★靴下★
・健康運アップ
・運気が安定する

 

******************

 

開運カラー

 

★ワインレッド★
・独立運アップ
・良縁運アップ

 

★ブルー★
・浄化

 

******************